30代、主婦、サイトが突然閉鎖になってしまいました。

30代後半の主婦です。チャットレディは結婚前にOLをしていた時に、お給料が少なくて趣味に費やすお金が足りず、少しでもお小遣いを増やしたくてやっていました。

昼間に普通に8時間ほど仕事をしていたので、それに支障の出ない程度で何かお小遣いを稼げる方法はないか探していました。そんな時にインターネットでチャットレディという仕事がある事を知りました。

サイトの感じからしてアダルトな感じがする仕事だと思いましたが、短時間で稼ぐ事ができるという文句につられて仕事を始めてみる事にしました。

チャットを始めた頃は新人枠という扱いがあって、たくさんの人がチャットをやりにきてくれました。そのため特に工夫をする事も努力をする事もなくお金を稼ぐ事ができました。1か月で2万円くらいは稼ぐことができました。

しかし新人期間が終わると定着のお客さんもいない自分のところには、チャットをしにきてくれる人はほとんどいなくなりました。待機時間ばかりがどんどん増えていって、お金を稼ぐ事ができなくなってきました。

どんな人が人気のチャットレディなのかと思い、色々な人の待機画面を見ていましたが、やはり顔出しは基本で最初から下着姿などでいかにもアダルト路線だという事がわかりました。自分でもそういう目的でお客さんがチャットをやりにきている事はわかっていましたが、どうしても顔出しは抵抗があってできませんでした。

どんなに匿名で仕事をしていても、顔がばれてしまえば危ないこともあるのではないかと思っていたので、結局最後まで顔出しをする事はしませんでした。

ほとんど稼ぐ事はできなくなりましたが、それでも半年ほどチャットレディを続けていましたが、そんな時に突然働いていたチャットのサイトが閉鎖になりました。なんの連絡もなく突然サイトがなくなってしまったので、とても驚くと同時に仕事ができなくなって途方にくれました。

その後チャットレディを続けるか悩んでいた時に、ネットのニュースで自分が働いていたチャットレディのサイトで事件があった事を知りました。サイト内でチャットレディをしていた女性が、カメラの前で裸になって映してはいけない部分まで映していて捕まってしまったようでした。

そのニュースを見た時に、自分は顔出しもそういう事もしていませんでしたが犯罪にふれるような事はしていなかっただろうかと怖くなりました。その後チャットレディをする事はやめました。

カテゴリー: 体験談 パーマリンク