ストーカーされキャバ嬢からライブチャットの転身

私は以前はキャバ嬢でしたが、ストーカーされキャバ嬢からライブチャットの転身しました。

ライブチャットとは、テレビ電話形式でチャットができるサービスのことです。高速回線の普及に伴いサービスが人気になりだしました。ライブチャットの特徴は本当に近くにいるかのようにしゃべれる事。

しかも必ずしも利用する側にカメラガ無くても見る専門でもできるということ。なんか会話には参加できないけど、その場にいたいなという人もつかえるというメリットがあります。

私はキャバ嬢からチャットガールに転身して給料が2倍になったのですが

キャバクラとライブチャットではお客さんの満足度が違うみたいです。だって自分のしゃべる機会がいまはないな。とおもえば取りあえず落ちて、別の時間帯に再び入ってというのができる。

これができるから、お客さんは私いがいの子の為にお金を使う必要がない。なので全額うちに入ってくる。お客さんのほうもそれがうれしいみたい。私もそれがあるから全力でお客さんと向き合える。

キャバクラなどでは指名していても、その子がくるまでの間にヘルプが何人も入って…それらのドリンク代まで負担しなければならない。というのは給料の少ないものにとって悪夢以外の何者でもないですものね。

私はストーカーされてキャバ嬢に転身して成功したケースです。でも在籍するチャットサイトや事務所選びで結構給料が変わりますから注意してくださいね。

カテゴリー: チャットの求人 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA